イベント・ニュースリリース - 創樹社

住生活産業の専門誌記者がこれからの家づくりに使いたい住宅建材を厳選

2016年10月に発売いたしました「ハウジング・トリビューンが選ぶ プレミアム建材50 2016年度版」を公開しています。

高品質な家づくりの実現に向けて、多種多様な住宅建材が市場に登場しています。本書は、このような住宅建材のなかから、住生活産業の専門誌であるハウジング・トリビューンが客観的な視点で50のプレミアム建材を選び、その特徴などを解説したものです。

プレミアム建材2016_表紙.jpgプレミアム建材の選定に当たっては、①先進性、②独自性、③社会性、④性能・品質、⑤コストパフォーマンス、⑥意匠性、⑦施工性、⑧将来性、⑨使い勝手、⑩生産性―という10項目を評価軸としました。

また、2016年度版では、今後求められる住宅部材を考えていく上でのヒントを住宅建材に幅広く精通する首都大学東京の深尾精一名誉教授に伺いスペシャルインタビューとして掲載。

併せて住宅関連事業者100人を対象として「この建材がすごい!!」「こんな建材がほしい!!」というテーマでアンケートを実施し、その結果も紹介しています。なお、プレミアム住宅建材50の選定に当たっては、このアンケート結果も参考にしました。

 
                 ↓クリックで本文が見れます↓
bnr_premium2016.gif


住生活産業の専門誌記者がこれからの家づくりに使いたい住宅建材を厳選

2015年10月に発売いたしました「ハウジング・トリビューンが選ぶ プレミアム建材50 2015年度版」を公開しています。

高品質な家づくりの実現に向けて、多種多様な住宅建材が市場に登場しています。本書は、このような住宅建材のなかから、住生活産業の専門誌であるハウジング・トリビューンが客観的な視点で50のプレミアム建材を選び、その特徴などを解説したものです。

premium.jpgプレミアム建材の選定に当たっては、①先進性、②独自性、③社会性、④性能・品質、⑤コストパフォーマンス、⑥意匠性、⑦施工性、⑧将来性、⑨使い勝手、⑩生産性―という10項目を評価軸としました。

また、カタログ等では伝わらないモノづくりに込められた想いやこだわり、さらには開発秘話などを紹介しているのも本書の特徴のひとつ。また、各製品には「記者の目」として"何故プレミアムなのか"を寸評する試みも行っています。

プレミアム建材に込められた物語を消費者に伝えることで、これまでとは異なる感性に訴える差別化戦略へとつなげることができます。これからの家づくりの"羅針盤"となり得る一冊の登場です。是非とも住まいづくりの参考にしてください。

       ↓クリックで本文が見れます↓
bnr_premium.gif


WEB BOOK SHOP
プレミアム住宅建材 2016年度版
HTご購読者ページ
ヒト・モノ・コト物語出版のススメ

書籍・会報誌制作のご案内